トップページ > 商品情報 > センサ > UST-10LX/20LX

光データ伝送装置|センサ|カウンタ応用システム自動ドア

スキャナ式レンジセンサ(測域センサ)

A4サイズ印刷

UST-10LX/20LX

レーザ式測域センサ

UST-10LX/20LX

UST-10LX/20LX

UST-10LX UST-20LX

暮らしの中をさりげなくサポート。よりコンパクトで身近になりました。

 

技術資料ダウンロード >>入り口<<

 

商品データ >>ダウンロード<<

 

特長

  • 重量130gの最軽量・最小サイズ。
  • 検出距離10m/20m、走査角度270度、走査時間25msec、角度分解能0.25度のハイスペック。
  • 位置・大きさ・移動方向の把握ができる。

検出エリア

1081stepステップで
スキャン角度 270度
ステップ角  0.25度

使用例

●道案内や介護用ロボット

●ラジコンヘリに搭載


自律走行ロボットの「目」として。


小型軽量でラジコンヘリに搭載可能。
環境認識や障害物検出に。

●空間タッチパネルとして

●体験型コンテンツとして


ゲーム機の映像連動システム等に応用可能。


全身で遊べる最新型コンテンツに。

●建物・公共施設の人数カウント

●行動追跡によるマーケティング調査


人の通行をカウントし、客観的なデータを収集。


照明や空調を人数に応じてコントロール。

仕様

種類

測域センサ

形式

UST-10LX

UST-20LX

光源

半導体レーザー λ=905nm、レーザー安全クラス1

電源電圧

DC12V/24V (動作電圧範囲10~30V リップル10%以内)

消費電力

150mA以下、(DC24V) 但し、起動時に突入電流約450mA必要

検出距離及び検出体

検出保証値 0.06~10m(白ケント紙)
      0.06~4m(反射率10%時)
最大検出距離:30m(出力限界値)

検出保証値 0.06~20m(白ケント紙)
      0.06~8m(反射率10%時)
最大検出距離:60m(出力限界値)

測距精度

±40mm※1

繰返し精度

σ<30mm※1

走査角度

270度

走査時間

25msec(モーター回転数 2400rpm)

角度分解能

0.25度

インターフェース

Ethernet 100BASE-TX(Auto-negotiation)

使用周囲温度、湿度

-10~50℃ 85%RH (但し、結露、凍結が無いこと)

耐振動

10~55Hz 複振幅1.5mm X.Y.Z方向 各2時間
55~200Hz 98m/s2 スィープ2分 X.Y.Z方向 各1時間

耐衝撃

196m/s2 (20G) X.Y.Z方向 各10回

保護構造

IP65

質量

130g(ケーブル除く)

外寸寸法
(W×D×H)

50×50×70mm(本体のみ)

※1.精度は出荷時の基準環境下による基準反射板(白ケント紙)による精度です。

外形図

入出力回路

接続

●電源、I/Oケーブル

線色

信号名

+VIN(DC12V/DC24V)

-VIN

同期出力

出力コモンマイナス

うす青

IPリセット入力

入力コモンプラス

※入出力方向は本製品を基準に記載しております。

●Ethernetケーブル

線色

信号名

TX+

TX-

RX+

RX-

ダウンロード

名称

ダウンロード

ファイル容量

更新日

製品仕様書

UST-10LX_仕様書
UST-10LX_仕様書(英語)
UST-20LX_仕様書
UST-20LX_仕様書(英語)

622KB(UST-10LX)
441KB(UST-10LX)
622KB(UST-20LX)
441KB(UST-20LX)

2014/06/19
2014/06/19
2014/06/19
2014/06/19

ページの先頭に戻る