導入事例
CASE DETAIL
測域センサ

鋼板スリッター たわみ検知

鋼板スリッター たわみ検知

鋼板のスリッター装置にて切断後の各材料のたわみを検出。

採用事例

採用事例
測域センサにてスリッターで切断された各材料の距離を測定、各材料の距離の差分を出すことで、どの材料がたわんでいるのかを検知した。
採用された測域センサ URMシリーズは高分解能モードにて角度分解能0.125度、繰り返し精度10mm(20m以下)と高精度なため採用された。