製品の使い方|光データ伝送装置|パラレルタイプの送信待機、受信待機モードとは

モード入力とは

モード入力とは

待機中の送・受信モードを選択するためのものです。
使用に際しては、自己側と相手側のモードが逆になるように設定してください(自己側を送信待機モードとする場合、相手側は必ず受信待機モードとしてください)。

■モード設定方法
●モード⇔入出力COM間オープンで送信待機モード
●モード⇔入出力COM間ショートで受信待機モード
 

【よくある質問】送受信モードを切り替える必要は?

【よくある質問】送受信モードを切り替える必要は?

送信モード、受信モード共に送受信が可能です。
送信側、受信側でモードを切り替える必要はございません。

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.