ニュース&トピックス

産業ロボットのセーフティレーザスキャナによる安全対策についての解説を掲載しました

産業用ロボットとその中でも注目されている協働ロボット周辺でのセーフティレーザスキャナの活用方法について解説します 産業ロボットのセーフティレーザスキャナによる安全対策

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年08月17日

インタララクティブな時空間証明システム作成ツール FlowGIVA 公開

インタララクティブな時空間証明システム作成ツール FlowGIVA 公開 インタララクティブな時空間証明システム作成ツール 人数カウント用RSコントローラと組み合わせて使用します。 プログラミングの知識がなくても、人の位置にあわせて照明をデザインした画像を切替ます。 【製品URL】 https://www.hokuyo-aut.co.jp/search/single.php?serial=197

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年08月11日

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記の通り休業とさせていただきます。 尚、休業中に頂きましたお問い合せやカタログ請求につきましては、休み明けより順次対応させていただきます。 <休業日> 2019年8月13日(木)~2019年8月16日(日) 期間中、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • カテゴリ:お知らせ
  • 作成日:2020年08月07日

つくばチャレンジ2020・中之島チャレンジ2020 測域センサ無償貸与のご案内

つくばチャレンジ2020および中之島チャレンジ2020における3次元測域センサと2次元測域センサの無償貸与のご案内 今年のつくばチャレンジはオンライン開催ですが、実機での検証も実施されるチームには、例年通り3次元または2次元の測域センサを次の条件により無償で貸与させて頂きます。 2次元測域センサは7月1日発表の新製品です。 つくばチャレンジ https://tsukubachallenge.jp/ 中之島チャレンジ https://www.nakanoshima-rc.jp/ ●測域センサはお申し込み順に貸与され、予定数に達した時点で受付終了とさせて...

  • カテゴリ:イベント
  • 作成日:2020年07月20日

コロナ禍における人数カウントでの密集の管理と対策についての解説を掲載しました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、三密を避けるよう言われています。そのため今まで以上に施設での利用者の人数の把握による密集管理が重要視されています。 そこで今回は利用者の人数をカウントするセンサシステムについて解説しています。 人数カウントで密集の管理と対策

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年07月15日

測域センサ UST-30LXを新発売

移動ロボットの環境認識用測域センサ(LiDAR) USTシリーズ最上位機種UST-30LXを北陽電機が新発売 独自のセンシング技術で、工場などの省力化(オートメーション)に貢献する産業用センサメーカの北陽電機株式会社(大阪市西区)は、移動ロボットの環境認識に多く利用されている測域センサ(LiDAR) USTシリーズで検出性能と屋外環境性能を向上させた最上位機種UST-30LXを2020年7月に発売します。 省人化対応や自動化による作業効率向上を目的に、いろいろな場面で活躍が始まっている自律移動ロボットにおいて、目の役割をはたすセ...

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年07月01日

緊急事態宣言解除における 当社の業務対応について

「緊急事態宣言解除における 当社の業務対応について」 現在、北陽電機は新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク軽減を目的に、時差出勤を実施しております。 対象: 全営業拠点(豊中事業所を除く) 時差出勤時の勤務時間 : 10:00 ~ 18:40 ※実施期間は状況により判断いたします。

  • カテゴリ:お知らせ
  • 作成日:2020年06月23日

LiDARとROSによるSLAMについての解説を掲載しました

LiDARとROSによるSLAMについての解説を掲載しました ROSを使ってのロボット制御について中ノ島チャレンジでの実例を紹介しています。 LiDARとROSによるSLAMについて

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年06月19日

分かりやすい測域センサ(LiDAR)の選び方を掲載しました

分かりやすい測域センサ(LiDAR)の選び方を掲載しました 種類がたくさんある測域センサで選定するときのポイントを解説しています。 分かりやすい測域センサ(LiDAR)の選び方

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年06月16日

光データ伝送装置 DMFシリーズを新発売

独自の伝送方式で高速・長距離の光空間通信ユニット 光データ伝送装置DMFシリーズを北陽電機が新発売 独自のセンシング技術で、工場などの省力化(オートメーション)に貢献する産業用センサメーカの北陽電機株式会社(所在地:大阪市西区、代表取締役:尾崎 仁志)は、独自の伝送方式で高速、長距離を実現した光データ伝送装置DMFシリーズを2020年6月に発売します。 昨今の工場や物流の自動化に伴い、無人搬送台車(AGV)や搬送ロボットの導入が増加、また、更なる効率化のために搬送速度の高速化が求められています。 その要望に応...

  • カテゴリ:製品情報
  • 作成日:2020年06月01日

最近の記事

会員ログイン/Login

パスワードを忘れた方はこちら

サポート・お問い合わせ
  • 北陽電機公式twitter
  • 新規会員登録

関連リンクサイト

  • 技術者のたまご応援プログラム
  • フレッシュラボ応援プログラム
  • NHK学生ロボコン応援プログラム
品質管理への取り組み(ISO9001) 環境への取り組み(ISO14001) 環境への取り組み ISO14001 品質管理への取り組み ISO90001
Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.