導入事例
CASE DETAIL
光データ伝送装置

溶接ロボット ターンテーブル間通信

溶接ロボット ターンテーブル間通信

溶接ロボット ターンテーブル間通信
ターンテーブルが付いた溶接ロボットにて、ロボット側の作業指示及び作業完了などの信号をターンテーブル側と通信する。ターンテーブルが回転するためケーブルでの通信が困難な状態であった
ターンテーブルが作業位置に来たときにロボットと光データ伝送装置にて通信、作業完了後ターンテーブルが回転して次の加工品と通信を行う。
制御が簡易なパラレル信号タイプにてデータ点数が16点必要であったため、DMH-GC1が採用された。