製品の原理 用語解説|測域センサ|測域センサのオンディレー/オフディレー

オンディレイ、オフディレイとは

オンディレイ、オフディレイとは

オンディレイは検知状態から非検知状態へ移行するときの応答時間になります。
オフディレイは非検知状態から検知状態へ移行するときの応答時間になります。
注意:UXM・URMシリーズはオン及びオフディレイ動作が逆になります。

出力信号のオンディレイ、オフディレイは、アプリケーションソフトを使用して1スキャン~数スキャン範囲内で設定できます。
(工場出荷時は1スキャンです。設定範囲は製品仕様を確認してください。)
ディレイを長く設定すると安定性は向上しますが、出力信号の応答速度が遅くなるため移動する物体に対しては検出性能が低下し、長い安全距離が必要となります。
使用する場合はオンディレイ、オフディレイを設定する前に事前検証を十分行なってください。

動作概念

動作概念

注意:UXM・URMシリーズはオン及びオフディレイ動作が逆になります。

動作概念

動作概念

注意:UXM・URMシリーズはオン及びオフディレイ動作が逆になります。

動作概念

動作概念

注意:UXM・URMシリーズはオン及びオフディレイ動作が逆になります。

動作概念

動作概念

注意:UXM・URMシリーズはオン及びオフディレイ動作が逆になります。

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.