製品の原理 用語解説|測域センサ|角度分解能/ステップ角

角度分解能/ステップ角とは

角度分解能/ステップ角とは

各測域センサの角度分解能です。データ出力タイプの測域センサではステップ角ごとに測定を行い、距離データを出力します。

例えばUST-10LX、UST-20LXの場合測距範囲270°の範囲内を0.25°の角度分解能でスキャニングを行いますので (270÷0.25)+1※=1081個のデータを出力いたします。
※0step目も測定を行いますので(測距範囲÷角度分解能)+1となります。

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.