超音波レベルセンサ

超音波レベルセンサとは

超音波レベルセンサとは

音が物に反射してかえってくる“やまびこの原理” を応用しています。

超音波が発射され、再び受信されるまでの伝播時間を測定し、距離を計測することでタンク内の水量や紛体のレベル計測などの測定に使用されます。

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.