CMD

CMDとは

CMDとは

CMD:Cold Metal Detector

鋼材で光が遮られると動作する透過形センサです。

検出距離が長くとれ、また検出精度も優れています。常温場所で使用する一般タイプと、高温場所で使用する水冷タイプ、耐熱ファイバを用いた光ファイバ式がございます。

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.