シリアルタイプ/BWF-110/210

光データ伝送装置

マルチチャンネルタイプ

  • 商品概要
  • 形式一覧
  • 製品仕様
  • 外形図
  • 入出力回路
  • 各種ダウンロード

商品概要

隣接設置 可能

複数個光データ伝送装置を隣接して設置すると、伝送エリアがラップし、相互干渉が問題となります。
BWF-110/BWF-210は、送・受信変調周波数を6段階に切替えることができ、隣接しての使用においても相互干渉を軽減できます。

送受信変調周波数は次の(A)~(F)に設定できます

用途事例

形式 / 品コード

● 本体
形式 品コード 電源電圧 伝送距離 インターフェース
BWF-110 PDM8205 DC18~30V 100m RS-232C/RS-422
BWF-210 PDM8206 200m


● オプション品(別売り)
種類 品コード 用途
BWF用防滴カバー PPDMP08 ――――――――
光軸チェッカ BCK-01 PPDMB04 光軸調整が簡単に行なえます

製品仕様

形式 BWF-110 BWF-210
伝送距離 100m 200m
指向角 ±2° ±1°
伝送方式 全二重双方向伝送
伝送速度 DC~64kbps(ただしRS-232C使用時は19.2kbps)
入・出力インタフェース RS-232C/RS-422
変調方式 FSK変調
変調周波数 5.5~8.0MHz(6段階切替え)
変調切換え 機器内蔵のデジタルスイッチ(ロータリスイッチ)または外部入力
電源電圧 DC24V(使用電圧範囲 DC18~30V)
消費電流 240mA以下(DC18V時)、130mA以下(DC30V時)
表示灯 POW(電源表示灯):電源ON時点灯
CD(キャリア検出表示灯):受光時点灯、受光レベル余裕度=1
SD(データ入力表示灯):送信データ入力時点灯
RD(データ出力表示灯):送信データ出力時点灯
L1(受光レベル表示灯):余裕度1.5倍で点灯
L2(受光レベル表示灯):余裕度2倍で点灯
L3(受光レベル表示灯):余裕度2.5倍で点灯
D0(変調周波数設定値表示灯):最下位ビット
D1(変調周波数設定値表示灯)
D2(変調周波数設定値表示灯):最上位ビット
警報出力 フォトカプラ(35V、50mA)、受光レベル余裕度1.5倍でON、以下でOFF
受光レベル出力 0~5V(受光量に比例)
接続 コネクタ式(25ピンDサブコネクタ)ただし電源はM3ねじ端子
使用周囲照度 20,000lx以下(太陽光、白熱光とも)
使用周囲温度・湿度 -10℃~+50℃、85%RH以下 ただし氷結・結露しないこと
耐振動 複振幅1.5mm 10~30Hz X、Y、Z 各方向 各2時間
耐衝撃 500m/s2 X、Y、Z 各方向 各10回
ケース/質量 ABS樹脂/約500g
保護構造 IP60(IEC規格)、特殊仕様品でIP64まで対応可能

送・受信変調周波数設定方法

設定方法(切換え方法)
(1)機器に内臓のデジタルスイッチ(ロータリスイッチ)または外部入力により切換えできます。
(2)外部入力で切り換える場合は、スイッチNO.は3ビットバイナリーデータの設定となります。 (フォトカプラ入力、DC18~26V 5~10mA)
(3)デジタルスイッチ及び外部入力の内、使用しない方の設定は、スイッチNO.を0としてください。
(4)送信・受信は上記ペアで一対の回線になります。

送・受信変調周波数

外形図


BWF

入出力回路


接続

インターフェース用コネクタ仕様

注)電源は端子台またはコネクタ側のどちらか一方を使用してください。
注)電源の0V(-VIN)と信号用グランド(SG)は短絡しないでください。

特性データ(代表例)


オプション / アクセサリ

各種ダウンロード

ファイルのダウンロードは会員のみが可能です。
会員登録されていない無い場合は、こちらから会員登録を行ってください。
既に会員の方は、下記の規約に同意いただき、
一番下の「同意する」をクリックしてください。
分類 ファイル名 ファイル容量 更新日 ダウンロード
カタログ BWF-110/210 カタログ 615 kB 2017-06-23 ---
マニュアル BWF-110/210 マニュアル 928 kB 2017-02-15 ---
2D CAD BWF-110/210 2DCAD(dxf) 132 kB 2016-04-06 ---

 

資料ダウンロード用使用許諾

弊社各種商品の製品仕様・図面資料・各種資料及びソフトウェアのダウンロードに際して、事前にご利用規約をお読みいただき、ご理解・ご同意の上でご利用いただくようお願い申し上げます。
ご同意いただけない場合、ダウンロードページへの登録・承認ができないことをご了承ください。(なお、本利用規約は予告なく変更することがございます。)

利用規約

知的財産権

  1. 当ウェブサイトに公開されている文章、データやソフトウェアなどのコンテンツ
    (以下コンテンツという)の著作権およびその他の権利は、当社またはその供給者が有します。
  2. 当社が当ウェブサイトに掲載しているコンテンツの二次的利用(複製、転用、改変、解析、送信、譲渡、貸与、使用許諾、及び営業活動または営利を目的とする使用等)は、事前に承諾がない限り固く禁止いたします。各ダウンロードサイトやコンテンツに個別の使用条件を記載している場合は、それらの利用条件を本利用規約に優先させて適用させていただきます。
  3. 当社は当ウェブサイトによるコンテンツの提供により、コンテンツに含まれる発明、デザイン等に対する特許権、意匠権その他の知的財産権の譲渡または当該知的財産権に基づくいかなる権利の許諾を行うものではありません。

免責事項

当社は、当ウェブサイトに掲載した情報には細心の注意を払っておりますが、以下の点に責任を負うものではありません。

  1. 掲載された情報が常に最新版であり、適時適切に更新、または訂正されていること。
  2. 掲載された情報が正確で、有用で、安全であること。
  3. 当ウェブサイトの情報の変更、削除、公開の中断、中止等、ご利用になったことによるお客様に生じた損害。
  4. 当ウェブサイトの利用によって起きた一切の損害。

プログラミングについて

よくある質問

代替品

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.