パラレルタイプ/DMJ-G/HB1

光データ伝送装置 CE

ロギング機能付き
無人搬送車への使用における小型·軽量化のニーズに応えた、パラレルタイプの光データ伝送装置です。

  • 商品概要
  • 形式一覧
  • 製品仕様
  • 外形図
  • 入出力回路
  • 特性データ
  • オプション
  • 各種ダウンロード
  • よくあるご質問

商品概要

SEMI規格に対応しています

配線が容易

E84 光PI/Oのヘッド·コネクタ間をモジュラーケーブルで接続できます。

ロギング機能付き

光送受信データ及びセレクト入力·GO出力の変化をトリガとして、光送受信データ及びGO·セレクトと光受信データの不変時間を不揮発生メモリに随時、記録します(データの変化回数最大100回)。

用途事例

形式 / 品コード

●センサヘッド
型式 品コード 伝送方向 伝送距離
DMJ-GB1 WDMJ003 ヘッドオン 1m
DMJ-HB1 WDMJ004 サイドオン
●コネクタ
型式 品コード モード 固定ネジ
DMJ-CN1 WDMJ005 外部入力により
送・受信モード切替
ミリネジ(M2.6)
DMJ-CN2 WDMJ006 外部入力により
送・受信モード切替
インチネジ
(#4-40UNC)
DMJ-CN3 WDMJ007 受信待機(固定) ミリネジ(M2.6)
DMJ-CN4 WDMJ008 受信待機(固定) インチネジ
(#4-40UNC)


SEMI E84対応品一覧 注1)
製品
コード
形式名 光軸の
方向
ケーブル長 SEMI E84
準拠
Dsub-25pin
コネクタ 注3)
モード設定
(送/受信待機)
注2)
ロギング
機能注4)
備考
WDMJ003 DMJ-GB1
(センサヘッド)
ヘッドオン 100
変化分
 
WDMJ004 DMJ-HB1
(センサヘッド)
サイドオン 100
変化分
 
WDMJ005 DMJ-CN1
(コネクタ)
付き
(ミリネジ)
送/受信待機
切替式
 
WDMJ006 DMJ-CN2
(コネクタ)
付き
(インチネジ)
送/受信待機
切替式
 
WDMJ007 DMJ-CN3
(コネクタ)
付き
(ミリネジ)
受信待機  
WDMJ008 DMJ-CN4
(コネクタ)
付き
(インチネジ)
受信待機  
WDMJ010 DMJ-GB1-Z01
(センサヘッド)
ヘッドオン 100
変化分
耐高周波
ノイズ仕様
WDMJ011 DMJ-HB1-Z01
(センサヘッド)
サイドオン 100
変化分
耐高周波
ノイズ仕様
WDMJ013 DMJ-CN3-Z01
(コネクタ)
付き
(ミリネジ)
受信待機 耐高周波
ノイズ仕様
WDMJ014 DMJ-CN4-Z01
(コネクタ)
付き
(インチネジ)
受信待機 耐高周波
ノイズ仕様
WDMJ015 DMJ-HB1-Z50
(センサヘッド)
サイドオン 1600
変化分
耐外乱光
仕様
WDMJ020 DMJ-GB1-Z50
(センサヘッド)
ヘッドオン 1600
変化分
耐外乱光
仕様
WDMJ016 DMJ-CN3-Z50
(コネクタ)
付き
(ミリネジ)
受信待機 耐外乱光
仕様
WDMJ017 DMJ-CN4-Z50
(コネクタ)
付き
(インチネジ)
受信待機 耐外乱光
仕様
WZ00033 DMJ用モジュラー
ケーブル (白色)
5m 両端RJ-11
コネクタ付
WZ00043 DMJ用モジュラー
ケーブル (黒色)
5m 両端RJ-11
コネクタ付
注1)一覧に掲載している項目以外の製品仕様は標準品と共通ですので、製品仕様ページをご参照くださいい。
注2)採用する機種を事前に通知しなければならない場合があります。
注3)SEMI E84に準拠したピン割付になっています。固定ネジはミリネジとインチネジの2種類を用意しています。SEMI E84-0699、-0999に対応している装置はミリネジを使用している場合があります。SEMI E84-0200A以降のバージョンではインチネジが指定されています。
注4)推奨品です。ロギング機能は移載トラブルが起った場合の原因究明に効果を発揮します。ログデータはE-mailに添付して簡単に送ることができますので、海外ユーザーでのトラブルの場合もすぐに社内で不具合現象を解析することが可能となります。

DMSシリーズやDMGシリーズなどのSEMI E84対応品はSEMI E84に最適な光データ伝送装置に掲載しております。
なお、SEMI E84に関するピンアサインはSEMIに関するE84規格についてに掲載しております。

製品仕様

ヘッド部形式 DMJ-GB1(WDMJ003) DMJ-HB1(WDMJ004)
伝送窓方向 ヘッドオン サイドオン

コネクタ部形式 DMJ-CN1(WDMJ005) DMJ-CN2(WDMJ006) DMJ-CN3(WDMJ007) DMJ-CN4(WDMJ008)
モード 外部入力により送・受信モード切換え 外部入力により送・受信モード切換え 受信待機(固定) 受信待機(固定)
固定ネジ ミリネジ(M2.6) インチネジ (#4-40UNC) ミリネジ(M2.6) インチネジ (#4-40UNC)

電源電圧 DC24V
消費電流 100mA以下
光伝送部 伝送距離 1.0m(投光ボリュームにて可変)
指向角 30゜(全角)
伝送容量 入力8BIT/出力8BIT
伝送方式 半二重双方向伝送
伝送時間 45ms
変調方式 パルス変調
検定方式 パリティチェック、2回連続エラーで全出力OFF
ヘッド・コネクタ間通信仕様 通信規格 RS-485
通信スピード 38.4kbps
検定方式 パリティテェック·SUMチェック
接続 RJ-11(6極4芯モジュラージャック)、接続ケーブル長:最大200m(ケーブルはAWG26ストレートケーブルを使用してください)
ロギング機能 データの変化回数 最大100回注1)
記憶データ 光送受信データ、各8ビット
GO出力
セレクト入力
不変時間の計測単位 0.05s
不変時間の計測誤差 ±0.05s
不変時間の計測範囲 最大1638.35s(約27分)注2)
記憶媒体 強誘電体メモリ(512バイト)
記憶サイクル Min.20ms
記憶寿命 記憶回数1010回、記憶年数10年
動作表示灯 ヘッド部 光通信により送受信されるPI/Oの内容を点灯
IN8点/OUT8点/GO/POW/NS
NS:コネクタ部とのシリアル通信が正常時点灯
コネクタ部 NS:ヘッダ部とのシリアル通信が正常時点灯
MODE:受信待機時点灯
POW:電源ON時点灯
許容周囲照度 4,000lx以下
使用周囲温度 -10~+50℃、但し結露・氷結しないこと
使用周囲湿度 85%RH以下、但し結露・氷結しないこと
耐震動 複振幅 1.5mm 10~55Hz、X・Y・Z各方向 各2時間
耐衝撃 500m/s2、X・Y・Z各方向 各10回
接続 ヘッド—コネクタ間:モジュラ接続、コネクタ部:Dサブ25P(オスピン)
保護構造 IP40(IEC規格)
ケース材質 ポリカーボネート
質量 ヘッド:約50g、コネクタ:約70g
注1)データの変化回数が最大値を超えた場合は、古いデータから順に上書きしていきます。
注2)光送受信データ不変時間の計測が最大値を超えた場合は、最大値として記録します。
※別売にて接続ケーブルWZ00033(ケーブル長5m)をご用意します。別途お問い合わせください。
※SEMI E84に対応した特殊品(DMJ-G/H-Z○○)の一覧を形式一覧ページに掲載しております。

外形図

ヘッド

コネクタ部

*ミリネジの場合です。インチネジの場合は#4-40UNCとなります。

入出力回路

入力部(共通)

接点または無接点オープンコレクタ ON電流2.5mA以上、OFF電流1mA以下
注)2線式センサーは使用できません。
動作スレッシュルド電流1.5~2mA

出力部(共通)

NPNオープンコレクタ出力
DC30V 50mA、残留電圧 1.8V以下

タイムチャート

接続

*1.短絡されています。
*2.内部にて短絡されています。
*3.DMJ-CN1、DMJ-CN2のみ装備しています。必ず一方を受信待機モードで使用してください。

特性データ(代表例)

伝送エリア(代表例:DMSとの組合せによる)

オプション / アクセサリ

種類 品コード 用途
DMJ用モジュラーケーブル WZ00033 リード線5m、線色は白色
WZ00043 リード線5m、線色は黒色

各種ダウンロード

ファイルのダウンロードは会員のみが可能です。
会員登録されていない無い場合は、こちらから会員登録を行ってください。
既に会員の方は、下記の規約に同意いただき、
一番下の「同意する」をクリックしてください。
分類 ファイル名 ファイル容量 更新日 ダウンロード
カタログ DMJ カタログ 989 kB 2017-06-23 ---
2D CAD DMJ-GB1/HB1 2D CAD 8 kB 2015-04-16 ---
2D CAD DMJ-CN 2D CAD 9 kB 2015-04-16 ---

 

資料ダウンロード用使用許諾

弊社各種商品の製品仕様・図面資料・各種資料及びソフトウェアのダウンロードに際して、事前にご利用規約をお読みいただき、ご理解・ご同意の上でご利用いただくようお願い申し上げます。
ご同意いただけない場合、ダウンロードページへの登録・承認ができないことをご了承ください。(なお、本利用規約は予告なく変更することがございます。)

利用規約

知的財産権

  1. 当ウェブサイトに公開されている文章、データやソフトウェアなどのコンテンツ
    (以下コンテンツという)の著作権およびその他の権利は、当社またはその供給者が有します。
  2. 当社が当ウェブサイトに掲載しているコンテンツの二次的利用(複製、転用、改変、解析、送信、譲渡、貸与、使用許諾、及び営業活動または営利を目的とする使用等)は、事前に承諾がない限り固く禁止いたします。各ダウンロードサイトやコンテンツに個別の使用条件を記載している場合は、それらの利用条件を本利用規約に優先させて適用させていただきます。
  3. 当社は当ウェブサイトによるコンテンツの提供により、コンテンツに含まれる発明、デザイン等に対する特許権、意匠権その他の知的財産権の譲渡または当該知的財産権に基づくいかなる権利の許諾を行うものではありません。

免責事項

当社は、当ウェブサイトに掲載した情報には細心の注意を払っておりますが、以下の点に責任を負うものではありません。

  1. 掲載された情報が常に最新版であり、適時適切に更新、または訂正されていること。
  2. 掲載された情報が正確で、有用で、安全であること。
  3. 当ウェブサイトの情報の変更、削除、公開の中断、中止等、ご利用になったことによるお客様に生じた損害。
  4. 当ウェブサイトの利用によって起きた一切の損害。

プログラミングについて

よくある質問

コネクタと接続するケーブルは付属してますか?
ケーブルは付属しておりません。DMJ本体とコネクタ部に一つずつモジュラジャック用のコネクタを付属しております。AWG26ストレートケーブルをご使用いただき任意の長さでの加工をお願いいたします。 また、5mのタイプでしたらオプション品でご用意しておりますので別途お問い合わせください。
使用する際は最低2台必要とのことですが、1つ購入すれば2台ついてきますか?
1つご注文につき1台となります。新規でお使いの際は専用コネクタも含めて最低2台ご注文をお願いいたします。
INとOUTどちらに信号を入れると送信されますか?
INに信号を入れると送信されます。 IN1で送信した信号を受信いたしますとOUT1から出力されます。
GO信号はどういった際に出力されますか?
相手から信号を受信した際に出力されます。
送信待機モードと受信待機モードは送信、受信によって切り替えないといけませんか?
モード入力は通信開始時に必ず送信待機モードと受信待機モードに設定されたDMJ同士で通信をしてください。その後、両モードで送受信が可能ですので通信途中で切り替える必要はございません。
他の光データ伝送装置と通信は可能ですか?
DMS、DMG、DME、DMM(8bitタイプ)、DMC(8bitタイプ)シリーズと通信が可能です。
DMJに保存したログはどのように取り出せますか?
データトランスファチェッカ BNC-HB1 もしくはハンドヘルドチェッカHTC-001にて吸出しが可能です。

代替品

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.