パラレルタイプ/DMH-GB/HB

光データ伝送装置

8BITの高速伝送タイプです。

  • 商品概要
  • 形式一覧
  • 製品仕様
  • 外形図
  • 入出力回路
  • 特性データ
  • 各種ダウンロード
  • よくあるご質問

商品概要

高速伝送タイプ

基本タイプの約5倍の伝送速度をもち、一定時間内に多くのデータ授受を行うことができます。

用途事例

形式 / 品コード

型式 品コード 伝送方向 伝送距離 伝送容量
DMH-GB1 PDM7001 ヘッドオンタイプ 0.6m 8BIT
DMH-GB2 PDM7021 3m
DMH-HB1 PDM7101 サイドオンタイプ 0.6m
DMH-HB2 PDM7121 3m

製品仕様

種類 パラレルタイプ
8BITタイプ
型式 DMH-GB1 DMH-GB2 DMH-HB1 DMH-HB2
伝送距離 0.6m 3m 0.6m 3m
指向角 ±15° ±5° ±15° ±5°
伝送容量(入力/出力) 8BIT/8BIT
伝送方式 半2重双方向伝送
伝送時間 7ms
変調方式 FSK変調
検定方式 ビット反転比較方式
電源電圧 DC18~30V(リップル10%以下)
消費電流 100mA以下
許容周囲照度 10,000lx以下
許容周囲温度・湿度 -10~+50℃ 85%RH以下
耐振動 複振幅1.5mm 10~30Hz X、Y、Z 各方向 各2時間
耐衝撃 500m/s2 X、Y、Z各方向 各10回
接続 コード引出し式(0.2mm2 23芯 シールド線2m長)
保護構造 IP64(IEC規格)

外形図


(ヘッドオンタイプ) DMH-GB1、DMH-GB2

(サイドオンタイプ) DMH-HB1、DMH-HB2

入出力回路


入力部

ON時の流出電流(I0):約5mA(DC24V時) ON時許容残留電圧:1.8V以下で使用してください。

出力部

NPNオープンコレクタ出力 DC35V 50mA 残留電圧 1.5V以下

タイムチャート

接続

注)ケーブルに付属しているコネクタは、中継コネクタとしては使用できません。
※1.モード入力
待機中の送受信モードを選択するためのもので
●モード⇔入出力COM間オープンで送受信モード
●モード⇔入出力COM間ショートで受信待機モード
となります。
モードを切り替えた後は必ず電源リセットを行なってください。電源リセット後、モードの変更が有効となります。
注)使用に際しては、自己側と相手側のモードが逆になるように設定してください。(自己側を送信待機モードとする場合、相手側は受信待機モードとしてください)
※2.セレクト入力
外部信号により任意に送受信動作を停止させるためのもので
●セレクト⇔入出力COM間オープンで送受信可能
●セレクト⇔入出力COM間ショートで送受信停止
となります。
※3.GO出力
光信号が正しく受信されていることを確認するためのもので
●光信号受信時ON
●光路遮断時(非受信時)OFF
となります。
※4.ストローブ
データ確立時にONとなります。

特性データ(代表例)


(60cmタイプ) DMH-GB1、DMH-HB1

(3mタイプ) DMH-GB2、DMH-HB2

オプション / アクセサリ

各種ダウンロード

ファイルのダウンロードは会員のみが可能です。
会員登録されていない無い場合は、こちらから会員登録を行ってください。
既に会員の方は、下記の規約に同意いただき、
一番下の「同意する」をクリックしてください。
分類 ファイル名 ファイル容量 更新日 ダウンロード
カタログ DMH-GB/HB カタログ 594 kB 2018-06-11 ---
マニュアル DMH-GB/HB マニュアル 611 kB 2017-02-15 ---
2D CAD DMH-GB/HB 2D CAD 4 kB 2015-04-18 ---

 

資料ダウンロード用使用許諾

弊社各種商品の製品仕様・図面資料・各種資料及びソフトウェアのダウンロードに際して、事前にご利用規約をお読みいただき、ご理解・ご同意の上でご利用いただくようお願い申し上げます。
ご同意いただけない場合、ダウンロードページへの登録・承認ができないことをご了承ください。(なお、本利用規約は予告なく変更することがございます。)

利用規約

知的財産権

  1. 当ウェブサイトに公開されている文章、データやソフトウェアなどのコンテンツ
    (以下コンテンツという)の著作権およびその他の権利は、当社またはその供給者が有します。
  2. 当社が当ウェブサイトに掲載しているコンテンツの二次的利用(複製、転用、改変、解析、送信、譲渡、貸与、使用許諾、及び営業活動または営利を目的とする使用等)は、事前に承諾がない限り固く禁止いたします。各ダウンロードサイトやコンテンツに個別の使用条件を記載している場合は、それらの利用条件を本利用規約に優先させて適用させていただきます。
  3. 当社は当ウェブサイトによるコンテンツの提供により、コンテンツに含まれる発明、デザイン等に対する特許権、意匠権その他の知的財産権の譲渡または当該知的財産権に基づくいかなる権利の許諾を行うものではありません。

免責事項

当社は、当ウェブサイトに掲載した情報には細心の注意を払っておりますが、以下の点に責任を負うものではありません。

  1. 掲載された情報が常に最新版であり、適時適切に更新、または訂正されていること。
  2. 掲載された情報が正確で、有用で、安全であること。
  3. 当ウェブサイトの情報の変更、削除、公開の中断、中止等、ご利用になったことによるお客様に生じた損害。
  4. 当ウェブサイトの利用によって起きた一切の損害。

プログラミングについて

よくある質問

納入時に白いコネクタがついておりましたが これを使用して接続するのでしょうか。
納入時には弊社検査用のコネクタがついております。ご使用の際は切り取って任意の加工をお願いいたします。
使用する際は最低2台必要とのことですが、1つ購入すれば2台ついてきますか?
1つご注文につき1台となります。新規でお使いの際は最低2台ご注文をお願いいたします。
INとOUTどちらに信号を入れると送信されますか?
INに信号を入れると送信されます。 IN1で送信した信号を受信いたしますとOUT1から出力されます。
GO信号はどういった際に出力されますか?
相手から信号を受信した際に出力されます。詳しくは各種ダウンロードよりマニュアルをご参照ください。
送信待機モードと受信待機モードは送信、受信によって切り替えないといけませんか?
モード入力は通信開始時に必ず送信待機モードと受信待機モードに設定されたDMH同士で通信をしてください。その後、両モードで送受信が可能ですので通信途中で切り替える必要はございません。
他の光データ伝送装置と通信は可能ですか?
こちらの製品は他のシリーズとは通信互換はございません。

代替品

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.