製品詳細
PRODUCT DETAIL
UXM-30LN-PW

UXM-30LN-PW

測域センサエリア設定タイプ

距離30m、190°の範囲を自由なエリア設定で物体検出する屋外用レーザスキャナ(LiDAR)。雨、霧などの屋外フィルタ搭載、屋外用搬送車やクレーンなどの障害物検知、屋外の侵入検知などの用途に。角度分解能が0.25°と粗くなっています。

製品概要

特徴

● 測距原理にはパルス光によるTOF 方式を採用しています。
● 受光感度のアップにより、苦手な黒色検出性能を大幅に改善。さらに長距離検出が可能になりました。
● 電源電圧DC10~30V。消費電流250mA 以下(DC24V、定常時)。
● 建築現場でのレーザバリア等にご検討いただけます。

ON/OFFディレイ設定可能

速い動きの物体をキャンセルすることができます。

近距離不感帯領域設定機能

ほこりや汚れなどの影響を軽減できます。

最小検出物体設定機能

小動物や枯葉などを検出しません。

最大16パターンの検出エリアの切換えが可能

検出出力 3点と故障出力を搭載しています。

スキャン範囲

スキャン範囲
注)760ステップで検出エリア190°、ステップ角0.25°

検出エリア図

検出エリア図

形式一覧

■ 本体
型式 品コード 検出範囲
UXM-30LN-PW UUXM007 検出距離:0.1~30m
角度:190°


■ エリア設定用USBケーブル (別売り)
品名 品コード 備考
エリア設定用
PC接続ケーブル
UZ00023 エリア設定時に必要となるケーブルです。
※本体には付属しておりませんのでお持ちで無い場合は本体と一緒にご購入お願いいたします。

エリア設定用USBケーブル

エリア設定用USBケーブル

製品仕様

形式 UXM-30LN-PW
電源電圧 DC10~30V
消費電流 定常時:DC10/12V時 600mA以下、DC24V時 250mA以下
起動時:DC10V 2A以下、DC12V 1.5A以下、DC24V 0.75A以下
光源 半導体レーザ λ=905nm(レーザ安全クラス1)
測距原理 Time of Flight方式(パルス式)
測距範囲 0.1~30m※1(黒10%反射物500mm)
最大検出距離:100m(出力限界値)、角度:190°
検出物体 5m:65mm、10m:130mm、30m:400mm(いずれも距離に対して最小の検出物)
測距精度 周囲照度 3000lx以下 :±50mm*1 (黒10% 10m、白ケント紙 30m)※2
周囲照度 100000lx以下 :±100mm*1 (黒10% 10m、白ケント紙 30m)※2
角度分解能 ステップ角:0.25°(360°/1,440分割)
走査時間 50ms/scan(モータ回転数1,200rpm)
騒音 25dB以下(300mmにて)
インタフェース USB2.0(Full Speed、12Mbps、エリア設定用)
故障出力、出力1・2・3(Nchオープンドレイン出力 DC30V 100mA以下)
出力1・2・3:エリア内検出で出力OFF、故障出力:正常動作時出力ON注1)
入力 エリア入力1・2・3・4(全16パターン)
出力応答時間 100ms以下(スキャン速度50ms/1回転)注2)
起動時間 電源投入から30秒以内で動作(但し、起動状態によって越える場合があります)
表示灯 電源表示灯(緑):電源ON時点灯。動作/故障表示灯(橙):検出時→点灯、故障時→点滅
接続 ケーブル引出し式2m※3
使用周囲温度・湿度 -10~+50℃(保存時-25~+75℃)、85%RH以下。但し、結露・氷結しないこと
耐振動 複振幅1.5mm 10~55Hz X、Y、Z各方向 各2時間
耐衝撃 196m/s2 X、Y、Z各方向 各10回
絶縁抵抗 10MΩ
保護構造 IP67(IEC規格)
ケース材質 ケース前面部:ポリカーボネート,ケース背面部:アルミ
質量 約1100g(ケーブル含む)
※1.環境の影響は実機での確認をお願いします。
※2.太陽光など強い光を受けた場合には測距範囲や測距精度が落ちる場合があります。
※3.USBケーブル(UZ00023)を別売にてご用意しておりますので、詳細はお問い合わせください。
注1)故障出力が出ると、出力1~3は検出物ありを示す状態になります。
注2)条件により異なります。

注意:本製品は安全機器としてはご利用いただけません。

※北陽電機㈱製品の利用目的について
北陽電機製品が大量破壊兵器、人類を殺傷する目的を持つ武器・装置、またそれに関連する技術等へ使用の恐れがある場合、もしくは使用が判明した場合は、日本国法の外国為替および外国貿易法/輸出貿易管理令に準拠し販売を差し止めることがあります。また、製品の輸出に関しては、国際的な平和や安全を維持するために、同法/輸出貿易管理令に準拠した手続きを行います。
出力回路に自己保持機能付き接点出力を接続する際は、起動時に意図しない出力状態を保持しないように十分な検証を行って下さい。

外形図

UXM-30LN-PW

UXM-30LN-PW

入出力回路

入・出力回路

入・出力回路
定格 DC30V,100mA以下
【注意】OUTPUTには制限抵抗が必要です。

外部接続表

外部接続表
注)使用しない入力線は、オープンもしくは入出力用+COM [赤]に接続してください。
注)使用しない出力線は、オープンもしくは出力用-COM [灰]に接続してください。
※ケーブルのシールド線がフレームグランド(FG)です。安定した筐体に接地してください。

USB用コネクタ 本体側レセプタクル

USB用コネクタ 本体側レセプタクル

UXMシリーズUSBケーブル(別売)UZ00023

UXMシリーズUSBケーブル(別売)UZ00023

各種ダウンロード

ダウンロードの前に

ファイルのダウンロードは会員のみが可能です。
会員登録されていない無い場合は、「会員登録」ボタンより会員登録を行ってください。
既に会員の方は、下記の規約に同意いただき、「同意する」ボタンをクリックしてください。

資料ダウンロード用使用許諾

弊社各種商品の製品仕様・図面資料・各種資料及びソフトウェアのダウンロードに際して、事前にご利用規約をお読みいただき、ご理解・ご同意の上でご利用いただくようお願い申し上げます。
ご同意いただけない場合、ダウンロードページへの登録・承認ができないことをご了承ください。(なお、本利用規約は予告なく変更することがございます。)

利用規約

知的財産権
  • 当ウェブサイトに公開されている文章、データやソフトウェアなどのコンテンツ
    (以下コンテンツという)の著作権およびその他の権利は、当社またはその供給者が有します。
  • 当社が当ウェブサイトに掲載しているコンテンツの二次的利用(複製、転用、改変、解析、送信、譲渡、貸与、使用許諾、及び営業活動または営利を目的とする使用等)は、事前に承諾がない限り固く禁止いたします。各ダウンロードサイトやコンテンツに個別の使用条件を記載している場合は、それらの利用条件を本利用規約に優先させて適用させていただきます。
  • 当社は当ウェブサイトによるコンテンツの提供により、コンテンツに含まれる発明、デザイン等に対する特許権、意匠権その他の知的財産権の譲渡または当該知的財産権に基づくいかなる権利の許諾を行うものではありません。
免責事項

当社は、当ウェブサイトに掲載した情報には細心の注意を払っておりますが、以下の点に責任を負うものではありません。

  • 掲載された情報が常に最新版であり、適時適切に更新、または訂正されていること。
  • 掲載された情報が正確で、有用で、安全であること。
  • 当ウェブサイトの情報の変更、削除、公開の中断、中止等、ご利用になったことによるお客様に生じた損害。
  • 当ウェブサイトの利用によって起きた一切の損害。

ダウンロード一覧

分類 ファイル名 ファイル
容量
更新日 ダウンロード
製品仕様書
UXM-30LN-PW 製品仕様書
---
2020-08-25
マニュアル
UXM-30LN-PW マニュアル
---
2020-09-02
マニュアル
UXM-30LN-PW 設定ソフトマニュアル
---
2020-11-12
アプリケーション
UXM-30LN-PW 設定ソフト UXM_Configurator Ver.3.1.0
---
2020-11-12
2D CAD
UXM-30LN-PW 2DCAD
---
2015-04-20
3D CAD
UXM-30LN-PW 3DCAD(IGES)
---
2015-04-20
3D CAD
UXM-30LN-PW 3DCAD(STEP)
---
2015-04-20
カタログ
UXM-30LN-PW 総合カタログ
---
2021-11-04

よくある質問

  • 出力用COMを接続しておりますが出力が出ません。

    こちらの製品は入力COMも配線いただく必要がございます。

  • PCへ接続するためのUSBケーブルは付属しておりますか?

    オプション品となりますので別途ご用意いただく必要がございます。

  • PCに接続しましたがセンサを認識しません。

    デバイスマネージャにてUSBドライバが認識しているかご確認をお願いいたします。
    認識していない場合、デバイスマネージャより手動で設定をお願いいたします。
    設定方法はこちら

  • 光学面が汚れてしまいましたが清掃の方法を教えてください

    製品の使い方「光学窓のお手入れ方法」に記載がございますのでご参照ください。