応用例・特集ページ|展示会報告|人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋出展報告

出展の様子


ポートメッセなごやで開催されました「人とくるまのテクノロジー展2018」に3D LiDAR YVT-35LX、セーフティレーザスキャナ UAM-05LP-T301を出展いたしました。

大勢の方に来展いただき、くるまの生産現場における安全対策と移動体の周囲環境認識、マッピングのデモンストレーションを行いました。

3D LiDARにおける環境認識

3D LiDARにおける環境認識

YVT-35LXは35m、水平210°、垂直40°の広範囲検出が可能な3D LiDARです。独自のスキャン方式により垂直方向の抜けが少ないことが特徴です。

移動体の周囲環境認識をメインに展示を行いました。

製品ページはこちら

セーフティレーザスキャナ UAM-05LP-T301

セーフティレーザスキャナ UAM-05LP-T301

UAM-05LP-T301は世界最小クラスのボディサイズで5m、270°の広範囲検出が可能なセーフティレーザスキャナです。車産業だけにとどまらず、各業界で意識が高まりつつある装置周りの安全対策に最適なセンサです。

製品ページはこちら

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 HOKUYO AUTOMATICCO.LTD All Rights Reserved.